教育の目標・特色

教育の目標

教育の特色

1目に見えない成長を大切にします

幼少期のお子様の成長が著しい時です。 目に見える成長はもちろん、人と関わる力、親や先生、友人との関係、相手を思いやる気持ちの芽生えなどの目に見えない成長を大切にします。そのためにも、日々そうじに学び、見えるところはもちろん見えない所をそうじすることによってお子様の見えない部分の成長に気づくことができるようにします。

2一人ひとりの歩みを大切にしています

私たちは歩幅の違いを大切にします。一人ひとりの成長のテンポは、異なって当たり前。
だから私たちは、一人ひとりの今日の成長を喜びます。一人一人の成長に喜び、長所は褒めてのばします。
また、叱る場面ではただ 怒るのではなく、その子が納得できるよう言い聞かせる時間を惜しみません。

3保護者様に安心をお届けしています

大切なお子様を安心してお任せ頂けますよう、ご家庭との連携に細かく対応しています。
基本は気持ちのよいご挨拶と園舎内外の整理整頓。
ご家庭への連絡では、各種お便りの他、新入園後2週間は、毎日電話によりその日の様子を、個別にお伝えしています。
また、個人記録ノートで日々の生活の様子を毎週お届けいたします。

4健やかな成長を促すよう行事を計画しています。

一人ひとりの発達段階にふさわしい健やかな成長を促すことができるように、幼稚園のあらゆる活動が目的を持って計画されています。
ふくらはぎは第二の心臓と言われ、ご高齢の方でも歩くことを日課とし、健脚と長命を誇る方が少なくありません。
私達は生涯を通じて健康の基本となる歩くことを日々の習慣となるよう、毎日ウォーキングを行います。

5基本的な生活習慣を丁寧に援助します

ご家庭内では甘えん坊のお子様も、幼稚園では競争意識や挑戦心が働いて、自立に向かうモチベーションが生まれます。
私たちはそのやる気を行動に結びつくよう援助していきます。腰を立てて座る姿勢や元気な挨拶。
名前を呼ばれての「ハイ」をいう返事。よくかむことや箸の持ち方、歯磨きまでの食育指導。
制服の着替え見支度や履物を揃えるなどのしつけ。
毎日の生活習慣の基本は、姿勢、挨拶、食事、身支度、整理整頓です。

6365日を元気よく過ごすための秘密があります

秘密その1
幼稚園の敷地には炭素が埋設されていて生命の活性化が促進します
秘密その2
給食室に電子水設備があり、安全安心な水が供給されます。
秘密その3
手のアルコール消毒、うがい、歯磨き仕上げ磨き、水周りを拭き上げる徹底的な清掃など日常的な衛生管理を意識しております。
  • 学校法人牧瀬学園 榕城幼稚園
  • お問い合わせ先